先生全員紹介

先生

校舎 横浜校

担当 通信制高校サポートコース

出身地 神奈川県

趣味・特技 食べること、寝ること

座右の銘 Without haste, but without rest(急がずに、だが休まずに)

こんな高校生でした!

友達とワイワイするのが大好きな高校生でした!特に、イベントが大好きでどんなイベントでも全力で楽しんでいました。高校3年生の時には、文化祭の実行委員長も務めみんなから「最高の文化祭だったよ」と言ってもらえてとても嬉しかったのを覚えています。 部活動はアメリカンフットボール部のマネージャーをしていて、馴染みのないスポーツだったので魅力にはまってしまい、ルールを勉強したりけがについて知識を増やしたり選手のために頑張っていました。勉強面は、定期テストは頑張っていました。ただ、コツコツ勉強することは苦手だったので、テストの1週間前から19時まで学校に残って勉強するという勉強方法でした。そんな勉強方法だったのにも関わらずそこそこ良かった記憶があります(笑)

先生になった理由・きっかけ

小さい頃なんとなく先生という職業に憧れはあったのですが、なりたい!に変わったのは中学生の頃です。1年生の頃、あることがきっかけで学校が楽しくなくなってしまいました。しかし、2・3年生の担任の先生は私を勇気づけてくれて、学校に行くことが楽しくなりました。他にも、高校2年生の頃出会った先生の授業が面白く、わからないことに対して丁寧に説明してくれて勉強の楽しさを教えてもらいました。 このように、私は学生時代多くの先生に支えてもらい過ごしてきました。なので、私と同じような気持ちの子を助けたい、私を助けてくれた先生のようになりたいと思い先生になりました。

私の教育理念

教育理念かどうかは分かりませんが、「安心する場」を作ることです。学校は勉強をする場と思う人が多くいますが、私はそれだけではないと思っています。学校に来ることで悩みが減ったり、物事にに前向きなれたりと様々な効果があると思います。そんな場所にするためには学校が「安心する場」であることが重要です。1人でも多くの生徒に安心してもらえるように過ごしていくことが私の理念です。

学校探しをしているあなたへのメッセージ

新たな一歩を踏み出すことは不安だと思います。しかし、踏み出した先、この中央高等学院には味方になってくれる先生がたくさんいます。皆さんのことをお待ちしています!